実習・課題研究の内容

自動車科トップページ 実習室の様子 実習の内容 課研の内容 取得できる資格 進路 カリキュラム


課題研究とは、総合学習の一環で、生徒が少人数に別れテーマごとに研究を進めていく授業です。

3年生 課題研究(2008年度のテーマ)

自動車の点検・整備
  実習で使用している自動車のエンジンオイル、各種ベルトの消耗品の交換、 ブレーキのオーバーホール、各部の点検調整を行ったり、実習車両のトラブルを修理して 実践的な自動車整備技術を学びます。
 また、シャシダイナモメータなど計測機器を使用して各種の測定をします。
バッテリの交換
実習車両のバッテリが上がったので交換しました。
車両点検前の整列
一人一台実習車両の担当を決めて、エンジンの調子をみたり不具合がないか点検しました。
シリンダヘッドの整備

電気自動車の製作
 2004年から取り組みはじめた電気自動車。
今年度も自分達で設計から製作まで行い、岐阜大会と大阪大会に参加します。
 先輩たちの記録を抜けるように、いい車を設計・製作します。

被牽引車の製作(車検対応)
”キューノ CQ−1”で牽引するトレーラーの製作をしています。
 車検に通るように法令も勉強しています。


被牽引車の製作(車検対応)
”キューノ CQ−1”で牽引するトレーラーの製作をしています。
 車検に通るように法令も勉強しています。


被牽引車の製作(車検対応)
”キューノ CQ−1”で牽引するトレーラーの製作をしています。
 車検に通るように法令も勉強しています。


被牽引車の製作(車検対応)
”キューノ CQ−1”で牽引するトレーラーの製作をしています。
 車検に通るように法令も勉強しています。


このページのトップへ

過去のテーマ
2004年度
・自動車のデザイン
・カムリ レストア日記
・UFOキャッチャーの製作
・アイデアロボットの製作
・ロボット相撲 全国大会への道
・電気自動車の製作
2003年度
・自動車の故障エンジンの修理
・アイデアロボットの製作
・のりものの歴史
・資格取得学習とものづくり
・自立型ロボットの製作
・電子燃料噴射装置の実体シミュレータ製作
2002年度
・三人乗り自転車の製作
・資格取得とものづくり
・自立型ロボットの大会に挑む
・古紙で走る自動車
・アイデアロボットの製作
・パソコンソフトウェアーの研究
2001年度
・エンジン・シリンダのボーリングの試み
・アイデアロボットの製作
・のりものの歴史
・資格取得学習とものづくり
・自立型ロボットの製作
・電子燃料噴射装置の実体シミュレータ製作


このページのトップへ