実習室の様子

自動車科トップページ 各実習室 実習の内容 課題研究の内容 取得できる資格 進路 カリキュラム


各部屋の名前をクリックしてください
実習棟 1階
塗 装 分・組 動 力 機械科の実習室(自動車科も使用します)
廊   下
  車 両 ディーゼル シャシ


車 体  
(車検・
シャシダイナモ)

実習棟 3階
  電 装 機 関  
廊   下
  製 図 精・測
 

実習棟 1階
塗装実習室 分解・組付け実習室
 塗装の実習をするため、排気装置が設置されています。  マニュアル・トランスミッション、オートマティック・トランスミッションの分解・組み付けの実習をします。
 
動力実習室 機械加工実習室(機械科)
 動力試験のための装置が設置されています。  機械科の施設で、旋盤、フライス盤で金属を加工する実習をします。
 
車両実習室
 車検ラインやシャシダイナモメータが設置されています。
ホイール・バランサーもあります。
 シャシダイナモメータは、自動車の燃費や出力を測定します。
 
ディーゼル実習室 シャシ実習室
 ディーゼル実習のための装置があり、燃料噴射ポンプの分解・組み付け実習をします。  四柱リフトで自動車を高く上げ、自動車を下から見て、整備をします。
 また、ジャッキを使ってタイヤ交換や、ブレーキの点検をします。
 
自動車科職員室 車体実習室
 自動車のことに詳しい先生がたくさんいる職員室です。  ガス溶接、炭酸ガス半自動溶接ができます。
 自動車部の活動場所でもあります。
このページのトップへ

実習棟 3階
電装実習室
 スタータモータ、発電機、ディストリビュータなどの電装品の分解組み立て実習や、キャブレター(気化器)の分解・組み付けをします。  ディストリビュータ、スタータモータ、発電機(オルタネータ)の性能を試験する装置です。
 
機関実習室
 1300cc〜2000ccのエンジンの分解組み付け、性能試験、EFI車の各種試験・点検、AT車の各種試験・点検などを行います。
 2005年度に床の工事が完了し、きれいに塗装してもらいました。
 EFI車の各種試験・点検をするエンジンです。
 トヨタ1G−FEU(2000cc)です。
 
製図室 精密・測定実習室
 40台の製図器を使って製図の授業をします。  各種部品の精密測定をします。
このページのトップへ